ヴィカログ

京都伏見の大人のエステサロン「ヴィカ」のオーナーしています。美容の事以外も書いてます。私はこんな人間ですと伝わると嬉しいです

糖質制限のレアなお勉強

 ビューティーワールドジャパンウエスト2017

美容業界の大きな見本市みたいなもので、関西会場はインテックス大阪です

ここ数年、サロン用タオルの仕入れと、どんなのが流行っているのか、ブラブラ見るために毎回参加しています

本気の美容情報リサーチの人は東京開催の方に行くみたいですね。まぁ、とりあえず私は大阪で笑

 

今回は有料の講座も事前申し込みで受講致しました_φ(・_・

ビューティーワールドは3日間あるのですが、日替わりで色んなセミナーを開催しています。

経営や人材育成、エステやネイルの技術や美容健康理論などなど…

私が受講したのは、糖質制限、ケトジェニックダイエット系の権威である鈴木先生の講座です。

私自身もゆるい低糖質食や、完全無欠コーヒーなどを実践しており、ケトン体については興味津々、とても楽しみにしていました〜

痩せる事と太る事の本当の原因、糖質制限の本来の目的や、おちいりやすい失敗とその解消法など、集中して聞いていないと理解しづらい内容もありましたが…

すごく合点がいくこと、なるほど!と感動する事、これまでの疑問がはれた事などたくさんありました(′ʘ⌄ʘ‵)嬉しい!

本当に!!参加してよかったです

なんでも、先生の来年発行の書籍に載せる、まだ未公開の最新理論との事ですよ。

またおさらいしてお客様にお伝えしていきたいなぁと思います

……こういう健康や美容の理論って、講習でも書籍でもそうなのですけれど、やはり先生の数だけ見解や主張があるので、そこから自分は何を選び取っていくのかをしっかり考えながら受けなきゃです、ホントに

そして、《最新の理論》というのも日々更新、日々進化していきますので、この前見聞きした事だって、どんどん古くなっていきます

本当に、ずっとずっと勉強なのですね。そして、ただ受け身ではなく、自分自身も取り入れ、検証し、考察し続けなくてはと思っています

 f:id:vika-kyoto:20171017214334j:image

タオルもどっさり買いました

 

 

 

 

 

 

 

 

頭皮ほぐしを続ける為に

先日いいもの見つけました

これ↓

f:id:vika-kyoto:20171009125347j:image

頭皮をマッサージする為の便利グッズです(1500円くらいでした)

かつてIKKOさんで火がついた、ピンクのマッサージローラーや、顔痩せの二股ローラーとか、プチプラの美容グッズはいろんなのがありますよね

基本私はお客様には、顔に使うグッズはあまりオススメしていません(′ʘ⌄ʘ‵)何でかってやり過ぎて肌の負担になっているケースがとても多いからです

更に昔に大ヒットしたゲルマローラーなどもそうですが、テレビを見ながらコロコロコロコロ…延々と頬に擦り付けた事で、かなりの摩擦ダメージを受けているお肌は結構見てきました

角質がペラペラに薄くなっていたり、ひどい時は内出血を起こしたりしていました

 

コスメグッズ売り場で何気に手に取り、ゴリゴリ頭皮に当てたら想定外に気持ちよく

これならなかなか習慣にしづらかった頭皮のセルフマッサージもこまめに出来そうだなあと購入しちゃいました

先端にメタルボールが入っていて、ちょっとだけひんやりする仕様です

コメカミ、側頭部のコリが酷くいと、頬のタルミを助長してしまうので

これでせっせとほぐしますよ。

 

 

 

 

 

 

御幸宮のお祭りです

御幸宮のお祭り、本日クライマックスです

午前に家の近所でホラ貝の音を鳴らしながら獅子の一団がまわってきて、タイミング良く見られましたよ

(っ´∀`c)

この獅子は京都市無形民俗文化財にも指定されているそうです。

私が子供の頃、獅子に頭を噛んでもらうと健康になるとか頭が良くなるとかで

普通に玄関先にあの大きな獅子がやってきて、口を開けた中に頭を突っ込むという事を何度も経験しました

幼稚園児くらいだとただ恐怖でしかなく、泣いて嫌がった記憶があります

あと、獅子の一団には、色とりどりの長い糸の束?みたいなのを持った団員さんがいまして、子供の頃は獅子が来たらその人を探して、糸を数本貰いに行ったのを覚えています。

(その糸は獅子の毛だと教わってましたが、本当は全く別のものかもしれません)

そのギシギシした糸を何に使うかっていうと、祖母がそれをクルクルっとして、ヘアピンで髪に留めておくんですね。飾りみたいに

 それも長寿のおまじないだか何だか、そんな感じで、本当の使い道なのかは定かではないですが

近所のおばあさん方もお祭りの時期はソレを頭につけていたので、この界隈では通例だったのでしょう

 

子供の頃は何とも思っていませんでしたが、

獅子は造形的として、素晴らしくカッコいいですね。間近で見るとかなり迫力あります

木挽町の団員さん達がエッサエッサ担いでいるところをしっかり見られて、満足でした

f:id:vika-kyoto:20171008184144j:image

よく見るとかわいい

↑休憩中(右上のお兄さんが持っているのが先述の獅子の毛です)

 

カウンセリングのお勉強

まだまだ残暑が続きますね

本日大阪で月イチの講習会に参加しております

今回は、お客様のなりたいお顔別の『お肌や表情筋のケア方法』をわかりやすくお伝えするカウンセリングのお勉強です

B-by-Cのエステティシャン仲間と相モデルでレッスンするので、ちょっと緊張しますがすごく勉強になります

常からどんな風にお伝えすれば良いだろうかと試行錯誤しておりますが

お客さま役をすると、やっぱり色んな気づきがありますね。

 

明日からのカウンセリング、少し見直していこうと思います

お客様が、より改善後の状態をイメージしやすいように、どんなお手入れが必要なのかご理解頂けるように

もっとブラッシュアップしていきたいです!

f:id:vika-kyoto:20170822095931j:image

毎度のスパイスカレーシリーズ🍛

最近のヒットは、大阪堺筋本町の『コロンビア8』さんの ほうれん草キーマカレー

スパイスがなんとも複雑、ずっとあと引く美味しさでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

泊まれる本屋 に泊まりました

お盆休みです

国内旅行も考えましたが、こんな高い時に行かなくてもと10月に延期

でもせっかくの連休なので非日常な事を…と

『BOOK AND BED TOKYO- KYOTO』へ一泊してきました

http://bookandbedtokyo.com/index.html

『ブックアンドベッドトーキョー』は東京、京都、福岡と3店舗ある本が読めるドミトリーみたいな施設で

コンセプトは『泊まれる本屋』

テレビやネットニュースでみて、行ってみたいなぁって思っていました

場所は京阪四条駅すぐで南座の前あたり。あのカルシウムハウスと同じビル内にあります

f:id:vika-kyoto:20170816152357j:image

こんな感じでなかなかステキ

中のつくりは真ん中にドンと大きな本棚があり、そのぐるりを囲んでソファなどがあり自由にくつろげる様になっています

このソファスペースが想像以上に具合良しです

いっぱいあるクッションを自由に重ねて好きな体勢で家みたくくつろげます(:D)

すごく良い感じ

本棚の一部に個室スペースの入り口が組み込まれてあり、そこからもぐって入る感じが面白いですね(ミニスカは危ない)

会計はカードオンリー、そしてシーツやお布団と枕のカバー以外、アメニティも飲み物も全て有料。

スタッフさんは皆さんお若いですが親切丁寧フレンドリーなのがありがたいです

お弁当と水とコンビニコーヒーを持ち込んで夕方にチェックインしましたら、先に入っていた方々のSNS用大撮影会の真っ最中

(またそれが延々と続くので、ちょっとなんだかなぁでした)

 

私個人の感想です

よかったところ

⚫︎ベッドスペース、すごく狭いのにとてもキレイで快適。朝までぐっすり眠れました

⚫︎トイレもシャワーも洗面所もシンプルだけどセンス良く、キレイ

⚫︎南座や鴨川を望むロケーションがとても良いです

期待しすぎたところ

⚫︎本、思ってたより少ない……

⚫︎恵文社さんセレクトとの事でもっと違ったラインナップ想像してました。やった!嬉しい!とか、何これ読んでみたい〜…な本があまりなかったです…(好みによるのでスミマセン)

 

とはいえなかなかの非日常体験

今回のおやすみはゆっくりできました

お仕事切り替えて頑張ります

f:id:vika-kyoto:20170817235045j:image

ここに寝てました↑

 

 

 

 

 

 

 

 

お盆休みのお知らせです

お盆ですね

ヴィカはマンションの角部屋なので、窓の外はお隣の源空寺さんのお庭とお墓があります

今日も営業しておりましたが、続々とお墓まいりの方が来られていました

お盆は14日(月)〜16日(水)とお休みをいただいております

そして休み明けもこの週はもう空きがない状況ですが、ご予約のご連絡やお問い合わせなどはお盆休み中も随時受け付けております

(メールや電話など、折り返しが遅れてしまう場合はあるかと思います)

 

8月後半、(残念ながら)まだ空きがございますので(がんばります)

大歓迎でお待ちしております(っ´∀`c)

f:id:vika-kyoto:20170813180028j:image

良いお盆休みをお迎えください

 

名店8オンスさん閉店されます

この3年くらい月に3.4回お世話になっていた

『8オンス』さん

f:id:vika-kyoto:20170811085000j:image

非常に心のこもった家のごはんのような美味しい定食をだされる小さな喫茶店です

残念な事に今月8月12日をもって店じまいされます

奥さん曰く70歳になったら辞めようと決めていたとの事でした

 

私が小学生の頃からあった喫茶店です

訪れると、必ずどなたか常連さんがいました

毎日そこで一食、もしくは二食を済ませている方も結構いらっしゃる感じで

行ってらっしゃい、お帰りなさいという声掛けもよく聞きました

私はほとんど会話する事もなく、黙々と食べてすぐに帰るのですが

ほんの30分ほどの滞在の中で
おなじみの常連さんと奥さんとの、ゆったりした掛け合いなどを聞きながら、ひそかに癒されていたのは私だけではないと思います。

そこでご飯をいただくだけで、仕事の労をねぎらってもらえるように感じていました。

いつもヘアもメイクもキチンとされている奥さんはとてもカッコよく

おしゃべりが過ぎず、品があるのに気さくな感じで、私もいずれあんな風になれないだろうかと思っていました

なので本当に本当に残念ですが…

したい事がある。と仰っていましたので、どうかこれからも健康で、存分にしたい事を楽しんで欲しいなあと願っております

f:id:vika-kyoto:20170811084947j:image

最後の鮭定食  味わっていただきました